« 2019夏のハクファーム | トップページ | 2019秋の粟穂収穫祭 »

2019/10/19

あんよと発情

数日前、ハクの片脚に力が入らない状態になることが何回かあったので、診察してもらいに病院へ行ってきました。
前にも一度あったんです。その時も病院で診察してもらい、動脈硬化からくる神経の障害を考えたお薬を処方してもらいました。
病院で調べてもらったら、1年前の丁度10月。この時期、朝晩寒かったり日中は気温が上がってみたり、季節の変わり目で不安定な気温なので、体に不具合も出やすいのでしょうか‥‥‥。

力が入らないと言っても少しの間だけで、じっとしてると徐々に感覚が戻ってくるのか、しばらくすると普段通りに動けるようになるんですね。
不調が起こるのは決まって朝。日中や夕方はそんな様子は見受けられず‥‥‥。食欲もバリバリ、発情もバリバリ、元気もバリバリのバリバリ3重奏!

Haku480

Photo_20191019110101 『しょくよくのあきだからね!!』

それはおかーたんのズボンですよ(;=▽=)
食欲があるのは本当に嬉しいことで、それは本当に何よりなんですが、発情が原因で食欲が上がってるなぁと思われる時は‥‥‥複雑です💧

さて、病院です。

レントゲン検査の結果、肝臓がだいぶ腫れてるとの事でした。原因は発情過多、ですね。
腫れた肝臓が周りの臓器(心臓や気嚢)を圧迫してるそうです。レントゲンや聴診によると、今のところ、それが原因の不具合は起こっていないようですが、臓器同様神経も圧迫している可能性があり、それが時々起こるあんよの不具合に繋がっているのではないかとの、先生の診断でした。

1ヶ月程の肝臓のお薬を処方してもらいました。飲み水に溶かすタイプです。匂いが独特で、決していい匂いとは言えないのですが、「比較的飲みやすいと思います」という先生の言葉通り、ハクは躊躇せず普通通りゴクゴク飲んでくれてます。有り難い‥‥‥‥(嬉涙)

Haku481

Photo_20191019110101 『えらい?』

偉いよ〜〜ハクは本当に偉い鳥さんだよ〜〜(*TωT*)

まだまだあんよの力は弱いですが、お薬を飲み始めてからは、あんよに力が入らなくなるという様子は見られません。まだお薬の効果が出るには早いと思うので、たまたまなのか‥‥‥。私が側で見ている時の事でしか判断できないので、何とも言えないのが歯がゆいのですが‥‥。

発情は、昔のような派手な発情はなくなった代わりに、日々弱いのがダラダラ続いている感じでしょうか‥‥‥。それはそれで、間違いなく体への負担にはなってますよね‥‥。
ご飯量の調整や、紙切りなどの発情行動に繋がるような事はさせないなどの、取れる対策は昔から取ってきてるんですが‥‥‥難しいです、発情対策は。

とにかく、今は処方されたお薬をちゃんと飲んでもらいつつ、様子を見ていく、これをしっかりとやっていきます。
追々、ケージや部屋のバリアフリー化も色々と考えていかなくちゃですね‥‥‥‥。

今日もハクは元気です。それが何より嬉しいです。
ハクと一緒に頑張っていきます!(^^)b

 


人気ブログランキング

|

« 2019夏のハクファーム | トップページ | 2019秋の粟穂収穫祭 »

通院記録」カテゴリの記事

コメント

ハクちゃんのあんよ心配ですね💧
発情から肝臓が悪くなって、周りの臓器や神経を圧迫するなんて知らなかった…。
もしかしたらうちのぱるもそうだったのかもしれない。
歩けなくなった時、このコは心臓が悪いのかもしれないってお医者に言われた。
発情は自然なことだけど、体に負担かけるから落ち着いてほしいですね。
ハクちゃん、まだまだ元気でいてねー❣️

投稿: akko | 2019/10/23 21:00

akkoさん☆

お見舞いメッセージ、ありがとうございます(*^^*)
ハクはお薬水もちゃんと飲んでくれているので、必ず症状が落ち着いてくれると信じてます。
レントゲン見ると、肝臓の丁度上あたりに心臓、両側に気嚢があるんですよ。
臓器が普通の大きさより大きくなるという事は、それ以外の場所にもきっと悪い影響があるんだろうと思います。
発情が早く過ぎて、肝臓が少しでも普通の大きさに戻ってくれるよう願う毎日です。
akkoさんが言うように発情は自然な事で、人の力でどうにかできるものではないので、歯がゆいですね‥‥‥。
ぱるちゃん、ハクお姉ちゃんのこと、お空から見守っててね‥‥‥☆

投稿: kaory | 2019/10/24 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019夏のハクファーム | トップページ | 2019秋の粟穂収穫祭 »