« 食の救世主 | トップページ | 酷暑グッバイ »

2015/08/12

これです、これ

Haku232
Photo『まだまだあついね』

昨日か一昨日あたりで、とりあえず猛暑日は落ち着いたらしいですね。
でもここ二日連続で嵐もどきのものすごいゲリラ豪雨が降ったもんですから、気温はやや落ち着いたものの湿気がすごいです。蒸しますsweat02

湿気といえば、みなさん愛鳥さんのご飯の管理ってどうされてるんでしょうかー?特にペレット。湿気やすいですよね、そして一ヶ月くらいでビタミン類の質が低下するらしいですね。

ペレットって、お店によっては小分けで売って下さるところもありますけど、基本一袋の量って、お一羽様にはとっても多いですよね。
なので、うちのハクさまの場合は、開封したら鳥友さんにお裾分けしたり、あとは小分けにして冷凍保存してました。
で、冷凍したものを冷蔵で解凍。その後冷蔵保存しながらあげるという方法を取ってたんですが‥‥冷凍保存して解凍したものって、味や質的にどうなんだろう‥‥?って疑問をずっと持ってまして。
人間の食べ物でも、冷凍して解凍したものって、冷凍する前より味は落ちるように感じるんですね。なのでこれはペレットでもそうなのかなと。あとビタミン類も冷凍して解凍する事によって質が落ちたりしないのかなという疑問も。
要するに、常温で保管できればベストなのかなと。but、常温でも一度開封したものの質は時間と共に落ちてくわけで‥‥‥(悩)

そこでこれ、これですflair

Haku231
真空パック〜〜。

なんでもっと早くここに気付かなかったのか。
という事で、一ヶ月で食べきれるぐらいの量ずつ真空パックして常温で保存する事にしました。もっと細かく言えば、真空パックしたものをジップロックに入れて、水取りぞうさんを置いたキャビネットに保管、です。
湿気よ、来るなら来てみろrock

ちなみにシード類は乾燥剤と虫除けのための唐辛子を入れて常温保管してます。
量り売りのものを少量ずつ購入するので、そんなに長い間保管する事はないです。万一、すぐには食べきれないなーという量を手にした場合は、やっぱり真空パックして保存してます。

ご飯の管理は、時間と気温と湿気と量(うちの場合)との戦いですね〜sweat02
安全にかつ美味しくご飯を食べてもらいたいって思います。ご飯て、楽しみの1つじゃないですか。だから。

Haku233
Photo『ごはんまだ?notes

いや‥‥今食べたばっかでしょ?(^ω^;)

Hakkuicon


人気ブログランキングへ


|

« 食の救世主 | トップページ | 酷暑グッバイ »

ハクのごはん」カテゴリの記事

コメント

人間だって たべるのたのしみですもん
そりゃーそりゃーハクちゃんも楽しみでしょうね! ハクちゃんは幸せですねぇ
最後の写真の頭の形がとてもかわいいです 夏仕様ですかね

投稿: fukin | 2015/08/13 07:41

fukinさん☆

そうなんですよね、人間も動物も、生きている限り食べる喜びが生を支えてるんだと思うんですよねー。
ご飯あげた途端すっ飛んできて、ご飯入れに頭突っ込んで勢い良く食べてる様子は本当に嬉しいものです。
元気だって証拠ですもん。見てて幸せになります(^-^)

頭、そういえばスキッとしてますね。
暑いからハク的サマーバージョンなんでしょうねきっと(笑)

投稿: kaory | 2015/08/13 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食の救世主 | トップページ | 酷暑グッバイ »