« ツボ | トップページ | 冬の訪れ »

2011/11/06

秋の空へ

ハク、お空見てどうしたの?

Haku768
Photo『うん・・・あのね、とってもきれいなみどりいろのとりさんがね、
おそらのうえーにうえーにね、とんでいくのがみえたの・・・』

ハクに見えていたのは、1羽のコザクラインコさんだったのでしょう。

Haku769
Photo『ちからいっぱい、げんきにとんでいたよ』

名前は、でぶきんちゃん。

享年19歳。

hakurakuに時折コメントいただいたり、インコスタンプの里親になっていただいた、fukinさんの愛鳥さんです。
11/3に、19歳というご長寿の勲章を胸につけ、虹の橋へと旅立っていったそうです。

19歳。
これがどんなに凄い事か、同じく鳥さんと一緒に暮らされている方々には、よく分かると思います。
これは、fukinさんとでぶきんちゃんが、1人と1羽で一緒に一日一日大切に積み重ねて来た日々の結晶です。
どの鳥さんも、そしてその飼い主さんも、一緒に願って止まない事、

「ずっと、ずっと、一日でも長く、一緒に暮らしたい」

その願いを19年もの間、二人三脚で叶えて来たfukinさんとでぶきんちゃん。
私は、お2人に「長い間お疲れさまでした」とお声をかけさせていただきたいです。そして、私たちとその愛鳥達に、勇気と目標と夢をくださったお二人に、心から感謝したいと思います。

今でも私の夢は「fukinさんとでぶきんちゃんのように、ハクと長い年月を一緒に暮らす事」です。

これがどれだけ大変な事かはわかります。
でも、目標、欲しいですよね。
夢、見たいですよね。
夢や目標があるからこそ、先を見て頑張れるんだと思うんです。

だから、kaoryとハクは、これからもfukinさんとでぶきんちゃんを目標に、2人で楽しい日々を過ごしながら、頑張って行こうと思うのです。

虹の橋から見ててね!でぶきんちゃん!

Haku770
Photo『でぶきんちゃん、さようならじゃないよ。またね。ハクのところにもあそびにきてね!』


でぶきんちゃん、虹の橋でも、元気でね!


人気ブログランキングへ

|

« ツボ | トップページ | 冬の訪れ »

今日のハク」カテゴリの記事

コメント

でぶきんちゃんは19歳だったんだね・・・
長生きで嬉しかったでしょうけどやっぱり寂しいですね・・weep
本当に私たち鳥飼いたちに大事に育てていったら
これだけ長生きできる!って勇気や希望を与えてくださったと思いますshine
でぶきんちゃん虹の橋で沢山のお友達と
仲良く暮してね~!
fukinさんもどうぞあまり気を落とさずにご自愛なさってくださいね。
kaoryさん、情報提供有難うございました。

投稿: 春の雪 | 2011/11/06 14:25

ハクちゃんはアニキを目撃したのね~?
うちにも来てくれてるかなあ~。
ぽぽとぷっちゃんには丁重におもてなしするのよっ、
って言ってあるんだけど~。

こんなに鳥飼いの憧れの的のでぶきんアニキ・・・
スーパーアイドル相葉ちゃん!もかなわないわ~。
アニキは超スーパーアイドルだもの。今でもね。

アニキは今、い~~~っぱい飛べて、
おともだちのところをあちこち回って、
可愛い女の子とおしゃべりしたりしてるのかしら。
まずはおばさまんところで大欲情したかしら~(笑)

私も時々空を見上げて、
「アニキ無事に虹の橋に到着したかな~」
って思ってるわ。

投稿: ちょびうさ | 2011/11/07 06:08

kaoryさ~ん。(涙)
いつとまるのかこの涙。泣けて何にもかけなくてごめんなさい。ただ本当にありがとうございます。
ハクちゃんちゃんと遊びにくるね。年寄りだけど態度でかいけどよろしくね。

春の雪様、ちょびうささんでぶに優しいお言葉ありがとうございました。

投稿: fukin | 2011/11/07 07:43

春の雪さん☆

別れって相手が何歳であろうとも、
もう一緒に暮らせない、声も聴けない、姿も見れない。
それはそれは、もうどうしようもないほど悲しい事です。
そして一緒に居る月日が長ければ長いほど、
一緒に共有した楽しい時間が多ければ多いほど、
悲しみも大きいですよね。

私も20年連れ添った猫さんがお空に行ってしまった時は、
人生がそこで変わってしまったくらいにショックでした。
でもね、ああ一緒に暮らせてよかったなぁって、
思う時って絶対やってくるから、
その、一緒に暮らせてよかったって後で思える毎日を、
愛鳥さんと大切に過ごしてゆきたいですよね( ^ω^ )。
そう、fukinさんとのたくさんの素敵な思い出を胸に、たくさんのお友達と楽しい日々をこれから過ごしていってほしいですよね、でぶきんちゃん!

投稿: kaory | 2011/11/07 12:53

おちょびさん☆

そうなのよ~でぶきんちゃんの体のグリーンがね、
天からの金色の光を浴びて、キラキラ光って、
翼も力一杯広げて、元気よく飛ぶ姿は、
とってもカッコ良かったって。

でぶきんちゃん、
きっとぽぽさん&ぷっちゃんところにも、
遊びに行ってくれるわよ~。両手に花ねtulip

もうほんっとスーパーアイドルよ、
ラブバ界の伝説のスーパーアイドルよ!
だから、虹の橋に行っても、
きっとモッテモテよ!
これからも、
お空で楽しい日々を過ごしていってもらいたいよね、
でぶきんちゃん♪

投稿: kaory | 2011/11/07 13:01

fukinさん☆

fukinさんとでぶきんちゃんに出会えた事は、
私とハクにとっても大きな勇気と目標を与えてくれました。
ありがとうございます!
お二人に、心からのおつかれさまを言わせてくださいね( ^ω^ )

でぶきんちゃん、イタズラハクに色々お説教しにきてね~(笑)♪

投稿: kaory | 2011/11/07 16:04

ちょっとお二人に伝えとくとさ~、いまだにフェイスブックの使い方わかんなくて記事投稿の仕方わかりませんけどー、投稿しようと思った記事がどっか行っちゃったと思ったら投稿済みだったらしいわ~。
・・・って、その記事こそが虹の橋に向かって力強く飛んでるアニキよ!おちょびさんも見たでしょ?ハクちゃんも見たでしょ~~っ!!?kaoryさんまだだったらチェクして~~、マジ金色に輝いて力強く飛んでますから~~。
もーねー、fukinさんはじめみんな大洪水起こしてますけど~、大洪水の後はどうしてったら良いかをアニキはfukinさんにレクチャーしてってんのよ。まだ応用できるまでもちついてないだけで~。
そしてその他のみなさんはさ、大洪水の後の仕事をみなさんの鳥さんが教えてくれますから~~。

投稿: お掃除おばさん | 2011/11/07 21:01

うわっ!
ひさびさに遊びに来たら、ココでも洪水?
全国的だわね〜〜
あれから一週間ほど経ちましたが、
皆さんのアニキの記事やコメントを見る度に
。゚(T"T)゚。(i"i)o(;";)o・・・
今だ眉間に川の字のワタクシ。

おばさまがおっしゃるように、
大洪水の後の仕事を鳥さんにそろそろ教わらないとですかね。。。

そんで、そんで、kaoryさん!
fbで、おばさまがシェアした、
「虹の橋に向かって力強く飛んでるアニキ」
見た〜〜?
感動っす!まだでしたら是非よぉ〜♪

投稿: zon | 2011/11/08 10:36

おばさま☆

あはは、私も今だに分からん!<FB。
あまり理解しようと努めていないので余計・・(苦笑)

見た、見たよ見た。
さすがアニキって感じの力強さ、偉大さを感じる。
ラブバ界の頂点に立つ存在だよね、
そんなオーラをあの雲から感じたよ。
もうとっくに虹の橋に着いて、
その羽を休めているんだろうと思う。

そ、たとえお空に旅立っていっても、
いつもそばで見守って、指南してくれる存在であるのにかわりはないのだよね。
いつも一緒だよねって、感じるよね。

投稿: kaory | 2011/11/08 19:21

zonさん☆

見ました見ましたよ〜〜。
大空を力強く飛翔するアニキの勇姿。

あの姿はさ、
今を生きる全ての鳥さんへのエールのように思えてならない
kaoryでありました☆

投稿: kaory | 2011/11/08 19:23

私もFBのでぶきんちゃんのお姿見たいな~sign03
でもど~やって見るのかサッパリ分かりません・・weep
kaoryさん面倒でなければ教えて下さいませconfident
メールで連絡下さってもOKですnote
ヨロシクですshine

投稿: 春の雪 | 2011/11/09 11:41

19歳の大往生。

鳥を飼っている仲間たちに
どれほど勇気をくれたでしょう。

ワタシはFBのグループで初めて知ったのが
昨日のことでした。

ハクちゃん
1枚目と2枚目の画像が
ほんとに物語のようで・・・

しみじみしました。

投稿: nao | 2011/11/09 14:39

春の雪さん☆

えっとFBに登録済みですか?
だとしたらkaoryの本名で検索してもらって、
んでウチのページからおばさまのアイコン(メガネまるこさん)を
クリックしてもらうと、行けると思うんですが・・・。
これって登録しないと外からは見れないんですもんね?
となると登録が前提ってことになるんですが・・・
私もイマイチFB理解してないんでこんなまごまごな説明ですみません〜sweat01
わからなかったらまた聞いてください!

投稿: kaory | 2011/11/09 21:20

naoさん☆

ほんとうに大往生って言葉を捧げたいですよね。

でぶきんちゃんのヒストリーは、
全愛鳥家へ勇気と希望を与えてくれたと思ってます。

fukinさんとでぶきんちゃんには、
感謝の気持ちでいっぱいです。

がんばってこう、諦めないようにしよう、
って素晴らしい目標になってくれてるんですもん( ^ω^ )

投稿: kaory | 2011/11/09 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532234/53175349

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の空へ:

« ツボ | トップページ | 冬の訪れ »