« やっと、 | トップページ | ハクの避難用品 »

2011/03/15

3.11

やっとネットに繋げる事ができ、みなさんのブログにもお邪魔する事ができ、みなさんと愛鳥さん達の無事を確認することができたこと、本当に嬉しく思います・・!

今回の震災で被害に遭われた被災者の方々には心よりお見舞いを申し上げるとともに、ご不幸にもお亡くなりになられた方々、そして動物達のご冥福を心よりお祈りしたいと思います。どんなに苦しい思いをし亡くなられたことかと思います。どうか、どうか、せめて天で安らかにお眠りください。それだけしか言うことができません。

流れ来る津波、燃え盛る炎。津波に潰され、流されてゆく家、車、建物。
現実として受け止めるのに困難なくらいの酷い惨状を、ようやく見る事ができたテレビの映像で目の当たりにし、呆然と見つめました。
あまりにも酷い被災地の映像を見る度に、あの残骸の中にもしかして鳥かごがあるんじゃないかと、つい探してしまう自分がいます。
鳥さんだけじゃなく、人々と一緒に暮らしていた動物達。
どうか逃げて元気で居てちょうだいと思うと同時に、亡くなってしまった子達の事を思うと、胸がつぶれそうな思いです。安らかに、どうか安らかに虹の橋を渡ってちょうだいねと願うばかりです。
そして無事に逃げた子達。どうか生き延びて、そして飼い主さんといつか必ず会えますように・・!

そういう子達のことを思うと、ハクが無事で居てくれたことに本当に感謝しなければと思います。
地震のその時、kaoryは職場に居ました。
今まで経験したことのない大きく長い揺れがやっとおさまった後、すぐに車で家へ向かいました。停電で信号は消え、道路も混雑しはじめた中なんとか家に着くと、玄関のドアの下から外へ流れ出てる水。それを見て台所にあった熱帯魚の水槽が床に落ちた事が分かりました。玄関をあけて散乱している物を踏み越え台所に入ると、落ちた水槽が全壊してガラスが飛び散り、倒れた観葉植物の土と混じって土砂状態の中に、落ちたり倒れたりした物が散乱してました。それも踏み越え、とにかく早くハクの元へ!と部屋に入り、ハクの無事を見たときは本当に本当に心から神様に感謝しました!
ハクが居たケージを設置してあるステンレスラックも倒れていませんでした。びっくりした顔で目をまん丸にして体が細くなってましたが、kaoryの姿を見て安心したのか、しばらくしたら元気な鳴き声も聞かせてくれました。ひとりで、あの揺れの中、さぞ怖かったことだろうと思います。よく頑張ってくれました・・!

まだまだ余震が続いてます。
常に体と頭が揺れている感覚があります。余震さえおさまってくれれば、だいぶ精神的に楽になるのですが・・・。いつまた大きいのが来るのかどうか常に考えていて不安です。

原発の問題も次々と起こってるので、これ以上の不安要素が増えないよう、なんとか早く沈静化してくれることを願ってます。

ガスと電気は復旧したものの、断水がまだ続いています。
交通網が制限されてて、スタンドにガソリンが補充されないためガソリンが買えない状況で、いつ頃買えるようになるのか分からないので、車を使うのも止めてます。
買い物も同じく、新たな商品の入荷が無いので、水や食料を含め、欲しいものが買えない状況です。でも買い置きがあったので、それを食べてるので今のところは大丈夫。
ハクのシードもペレットもあと一ヶ月くらいは大丈夫なくらいあります。青菜が買えないのですが、ハコベさんがあるからそれを食べてもらってます!。水は前に買って1本だけ使わずにとっておいた「とりのみず」があったので、それをあげてます。水換えも1日一回にしてちょっとづつあげてるので、あと一週間くらいは大丈夫そうです。

皆様には本当にご心配おかけしており、心苦しい思いで一杯です。
普通の生活に戻れるまで、ハクと一緒に頑張りますので、福島方面に向けて「がんばれ〜」ってちょっとでもエールを送っていただけたら、とても励みになります!

ここをご覧いただいているみなさまの中にも、今回の震災の影響でご不便な生活を過ごされている方、多数いらっしゃると思います。
1日も早くまた楽しく鳥さんのお話ができるよう、お互い頑張って乗り切ってゆきましょう!

ハクからのメッセージです。

Haku186
Minibotan『みなさん、おかあたんとハクのことしんぱいしてくれてありがとう。おかあたんといっしょにがんばるよ!』


|

« やっと、 | トップページ | ハクの避難用品 »

今日のハク」カテゴリの記事

コメント

kaoryさん、ハクちゃん、ホントにホントに・・・
よくぞご無事で。

ハクちゃんは1人で地震に耐えたなんて、えらかったね。
私も地震の時に、私がどうこうより、
ぽぽぷぷのケージがどうにかなってしまったら?ということが
怖くてたまりません。

福島は今度は原発があれこれ・・・これまた
大変なようでそれも心配です。

投稿: ちょびうさ | 2011/03/15 16:15

kaoryさん、ハクちゃんが無事で本当によかった(T_T)

私も地震のとき以来揺れている感覚が抜けません。
大きな余震の可能性もあるという話を聞き、
いまだに外に着て行く服のまま寝てます^^;

こーちゃん達は前より甘えるようになった気がします。
ケージを設置しているスチールラックが倒れた時、
どれだけ怖かったんだろうと思うと・・・
一応つっぱりをしてあったのですが、コンクリートの天井ではなかったため
持ちこたえられなかったようです。
別の部屋のスチールラックは倒れていなかったので。

以前の生活に戻るのはもう少し時間がかかりそうですが、
がんばっているkaoryさんとハクちゃんを励みに頑張ります!

投稿: はぎこま | 2011/03/15 17:45

ちょびうささん☆

本当に心配かけてしまってごめんなさいね〜sweat01
でもでもっ、とっても嬉しかったです。

そう、そうなのよ!
自分は人間だから、元気でさえ居れば少ないなりの予備知識でなんとでもなると思うんだけど、
ハクは自分で自分の身を守れない。
自分が側に居れば自分はさておき、最優先に守るけど、
でも、でも今回みたいに留守中の事を考えると・・sweat02
これからの事が不安です。
正直言って長時間家を空けたくないですsweat02
でもそんなことも言ってられないし・・
なので、色んなことをシュミレーションして、
ハクのケージを入れてあるラックがもし倒れても、
被害が最低限になるように知恵をしぼってます!
例えば、倒れるであろうと思われる方向に布団を敷いておくとか。
それだけでも床に直接倒れるよりは衝撃が少ないと思うんですよ〜。
あと、ケージの方向に倒れるような家具の位置を変えるとか。
低い位置にケージを置くのも手ですよね〜。
留守中の災害に備えて、色々知恵を出し合いましょう!

原発も・・・うう、もう祈るしかないです!
震災している上に原発も重なって避難している方々の状況を考えると、
早く早く沈静化して欲しいです・・。

投稿: kaory | 2011/03/15 20:45

はぎこまさん☆

ハクも私も無事をお知らせすることができて、
本当に良かったと思ってます〜〜(ρ_;)

はぎこまさんもそうですか〜。
どうぞお体お大事にしてください〜sweat01
そうなんですよね、じっと座ってると余計に、常に揺れている感じしますよね。
頭がフラフラしてるというのかな・・。
常に余震を意識しちゃってるので、なんでもなくともそんな気がしちゃうんでしょうね。
いつそれで外に出てもおかしくない格好をして私も寝てます。
というか家に居るときの格好が常にパジャマと家着兼用みたいなそんな感じなだけなんですが(苦笑)
うちのばぁちゃんは、あの地震から靴履いて寝てるみたいです!
ある意味それも正解なのかなと、あの地震思い出すと・・ねぇ。

あ、ハクも前より甘えるようになったって私も思ってました!
こーちゃん達もそうですか〜。
ハクはちょっとでも私の姿が見えないと、
前よりも不安な声で鳴いて呼ぶようになりました。
やっぱり不安なんでしょうね。
だって人間だって不安なんだもの!
人間より敏感な鳥さんが不安なはずがないですよね。
その辺の事、これから気遣ってあげなきゃなと思ってます。

でもこーちゃん達、ラック倒れても無事だったって知って、
本当にその強運を神様に感謝したいです。
神様ありがとう!
きっと怖かったでしょうね、かわいそうに・・!
目一杯甘えさせてあげてくださいね。
本当によかった!

つっぱり、私もすぐに考えなくちゃ。

投稿: kaory | 2011/03/15 21:37

地震後の初ハクちゃんの可愛いお顔を見ることが出来てとっても嬉しいです~!
ハクちゃんのおしゃまさんなお顔を見ると癒されますよね。 ^^
東京も地震の直接被害はほとんどなかったように思いますが、電車の制限やスーパーでの品薄状態・・・トレペ、ティッシュの売り切れとオイルショック並です。
でも東北の方々の方が大変なのでそちらを最優先して欲しいです。
kaoryさんも不安や焦りがありでしょうけれどハクちゃんのためにも気丈に乗り切って下さい!
関東と東北!お互いに頑張りましょう。 ^^

投稿: 春の雪 | 2011/03/15 22:10

山椒茶屋さまのブログより転載します。
転載の転載になってしまいますが・・・

---------------------------
コメントでいただいたインコの非常食について、転載させていただきます。
---------------------------
『こんぱまる』さま情報ブログより

現在、被害の大きな地域の輸送が大変難しくなっており、飼育している鳥さんのご飯なども不足している場合もあるかと思います。
代替えの物としては、穀類、果物、野菜、ゆで卵、パン・カステラなどがあります。
穀類は生でも加熱した物でも大丈夫です。
また、与えてはいけない物として、人用に味付けしているもの・チョコレート・タマネギ・アクの強いもの(ホウレンソウなど)・アボカド・観葉植物・アルコール等があります。
命の危険もありますので、上記の物は与えないようにしてください。
おそれから現在とても寒い季節ですので、隙間風が入らないよう出来るだけ部屋や空間の隙間をなくし、温度が逃げにくいようにして頂ければと思います。
布を被せたり、段ボール等でケージを覆ってあげれば、少しでも保温の効果があります。

--以上--------------------------

また、書き込み頂いたゴマなんかもカロリーが高い物なので、供給のない時には良い手だと思います。
人間用に炊いたお米をあげざるを得ない時は、粘りがあるので一度に口に入れて喉に詰まらないように注意してあげて下さい。


■被災地でのフード・用品の提供・保護
動物愛護協会・獣医師会他で結成し被災地にて活動をする予定の『緊急災害時動物救援本部』
3/15日現在、
" 被災地の自治体と連絡を取り、状況把握に努めていますが、とりあえず、宮城県、仙台市、盛岡市に動物救援物資の拠点となる場所を確保できましたので、現在ペットフード・ペット用品の輸送の手配を行なっています。それぞれの拠点から県内・市内の必要な場所に配布することになっています。"とのこと。
本部03-3409-1821 
--■獣医師会電話番号■--
岩手019-651-0310
宮城022-297-1735
仙台022-387-5225
福島024-522-3921
日本獣医師会03-3475-1601

--以上--------------------------

投稿: はぎこま | 2011/03/16 07:32

良かった。
ハコベは家の中に入れてあるよね?
放射能が怖いから、外にあるのはあげたらダメだよ。
ハリソンのペレットだけでも健康な鳥の場合は大丈夫だから。

投稿: noharm | 2011/03/16 10:16

熱帯魚さん、かわいそうなことをしてしまいましたね・・・
うちのも水槽こそ落ちてませんでしたが中の水がこぼれて床がびっちょり~
お父様も大丈夫そう?でなによりでした。
1ヶ月もちそうということ、大事に食べていただきたいですね^^
危なくなってきたらいつでも言ってくださいね!そのころには配達できてたらいいのですが><

投稿: 湯 | 2011/03/16 14:03

春の雪さん☆

ハクの元気な姿を見てもらって、少しでもみなさんに無事を伝えて安心して頂けたらなぁって思って・・( ^ω^ )
喜んでもらえてよかった!

そうなんですよねぇ・・都内の方々も様々な報道を見て、不安になられているって事なんだよなぁって思います。
でも、灯油やご飯が無く、寒い思いをしておなかを空かせている多くの被災者の方々の、一人でも多くの方に早く支援物資が届くよう、協力していただければなぁって思うんですよね。
計画停電も、対象になってる場所にお住まいの皆さん、通勤に影響が出ている皆さん、大変ご不便だと思いますが、なんとか協力していただき、
この未曾有の困難を一人一人の力を合わせて、乗り越えていけたらって思います。頑張りましょう!
エールありがとうございます!頑張りまっす☆

投稿: kaory | 2011/03/16 14:56

はぎこまさん☆

ありがとうございます〜っ!
転載していただいた記事には、災害時だけじゃなく日常的にも役立つ情報が載っていて、とても役に立ちそうです。
ハクの事こんなに気遣っていただけて・・ハクもkaoryも幸せものでっす(p_q*)

投稿: kaory | 2011/03/16 15:03

noharmさん☆

ハコベさんは家の中で育てていたので大丈夫です!
被災時、青菜が買えない時の事を考えて、
常日頃自家栽培しておくのって大切だなぁと思いました。

投稿: kaory | 2011/03/16 15:24

湯さん☆

魚達にはかわいそうな事をしてしまいました・・。
停電中に温度が下がって亡くなってしまった子もいて、
なすすべなく目の前で弱っていく子を見ているのは辛かったです・・。
どうか空の広い広い川で泳いでくれればと思っています。
湯さんちの水槽も水こぼれて大変でした〜sweat01
電源等に水かからなかったですか?!
水かかった電気機器を使うのは危ないので、できれば使わないほうがいいのですが・・。
使う場合はよく拭いて乾かして〜〜sweat01

父も元気ですよ〜ありがとう( ^ω^ )
地震後数日間片付けで張り切りすぎて疲れたらしく、
ぐったりしてますが〜。
落ち着いて過ごせる日々が早く戻ってきてほしいです・・!

投稿: kaory | 2011/03/16 15:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532234/51125808

この記事へのトラックバック一覧です: 3.11:

« やっと、 | トップページ | ハクの避難用品 »