« 一撃! | トップページ | 女の子 »

2009/02/20

放鳥へのワンステップ?!

今日の青菜は小松菜。
帰宅後、ほぼ完食なところをみると、やはりチンゲンサイよりお好みなんだろうか。
今朝のハクはプチハッスル。
ハッスルするときはせわしなく床を小走りに移動します。
あと上半身を上下左右に揺すります。
鳴き声も甘ったれたような声を出します。
・・・もしかして発情?

帰宅後、いつもはもうすでにネムネム状態のハクがやけに元気。
扉をあけて声をかけていたら、急に床に降りて開いてる扉の前まで小走りにきて、
『そっちにはなにかおもしろいものがあるの?』
って感じでこちら側を覗き込む仕草。そしてまた止まり木に戻る。これを頻繁に繰り返す。どうやら急にこちら側の世界へ興味をもった様子。このチャンスは生かさねば!ということで、粟穂の茎やマンチボールで興味をハクの興味を惹きながら開いている扉の前まで誘導し、ハクが自分で外に出ようという気持ちにさせてみようと何度か繰り返したところ、
出ました!
入り口の金網の縁に掴まって、体半分だけですが(苦笑)
帰宅してまもなくだったので部屋がまだ寒く、完全に外に出すのはまずいと判断して、今日は体半分だけお外デビューにしてもらいました。

いや〜昨日までは全然開いている扉に興味示さなかったのに、どうしたんでしょう、鳥が変わったようです(笑)。開いている扉の向こう側への興味のスイッチがいきなり入った感じです。
これで部屋の温度の準備をした上で、明日以降またチャレンジしてみます!

ハクは外の世界に興味を持たない子なのかなぁと、ちょっと寂しく思い始めていたところだったので、ちょっと安心しました〜♪

|

« 一撃! | トップページ | 女の子 »

ハクの発情と健康管理」カテゴリの記事

今日のハク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532234/44125684

この記事へのトラックバック一覧です: 放鳥へのワンステップ?!:

« 一撃! | トップページ | 女の子 »